Tシャツプリント オリジナルTシャツのP-ARTの豆知識コーナー!洗濯方法でお気に入りTシャツを長く着る

オリジナルTシャツプリント ピーアート ピーアート 会社概要 アクセスマップ

無料お見積り

Tシャツプリント オリジナルTシャツ 神戸市・三ノ宮 実績NO.1!1枚~大量まで、Tシャツ、プリント、ポロシャツ、パーカー等オリジナルウェア制作します。

豆知識⑪ お気に入りTシャツを長く着るためのお洗濯法

Tシャツの豆知識 記事一覧 >>

新しく買った輸入もののTシャツ、いつも着慣れたTシャツと何となく肌触りや着心地に違いを感じることがあるはず。
日本のTシャツは厚手薄手に関わらず柔らかく肌触りがよいものがほとんどですが、アメリカのTシャツは軽くてざらっとしたような着心地です。

この違いは同じコットンでも日本のものはコーマ糸という綿花の短い部分をくしがけして取り除き柔らかく素材感を良くしたものを使っているためで、一方のアメリカのものはカード糸というもので柔らかさは劣るもののさらっとシャリ感のあるラフな着心地のものを使っているからです。

肌着などには柔らかいものを、カジュアルに着るにはさらっとした涼感のある着心地のものと用途によって着分けたり、また好みによっても違ってきますよね。

いずれにしてもお気に入りのTシャツを長く着るためにはお洗濯にもちょっと気を使いたいものです。

柔らかい日本のTシャツは比較的型くずれも少なく襟周りが伸びてしまうこともあまりありませんが、アメリカのものはその素材感のため襟周りがくったりしてしまいがちです。

そのこなれた感がいい味となってラフに着たい人にはたまらない魅力ともなりますが、色柄やプリントだけは長持ちさせたいもの。

お洗濯の際は必ず裏返して
特に大切なお気に入りTシャツは洗濯ネットに入れてお洗濯しましょう。

裏返すことでプリントに負担がかからず傷みも少なくて済みます。

また使う洗剤も必ずおしゃれ着洗い用のものを用いてくださいね。

色あせもしにくいので淡い色合いのものはもちろんですが、黒などの濃い色のものも色落ちしにくいので買った時のキレイな色合いを長く楽しむことができます。

もちろん真っ黒なTシャツを少し洗いをかけた風合いにしたいという場合には、始めの数回は普通の洗剤で通常通りの洗濯をしてからその後は色あせを進めないようにおしゃれ着洗い洗剤を使って洗濯ネットに入れたお洗濯をするようにしましょう。

お気に入りのTシャツを長く愛用するために、
ちょっとした手をかけるのもおしゃれの基本ですよね。

PAGE TOPへ