tシャツプリントのP-ARTならではの豆知識を紹介!第3弾はTシャツの再利用方法その2。

オリジナルTシャツプリント ピーアート ピーアート 会社概要 アクセスマップ

無料お見積り

Tシャツプリント オリジナルTシャツ 神戸市・三ノ宮 実績NO.1!1枚~大量まで、Tシャツ、プリント、ポロシャツ、パーカー等オリジナルウェア制作します。

豆知識③ 小さい布などの再利用

Tシャツの豆知識 記事一覧 >>

前回はいらないTシャツで作るかわいいオシャレなトートバッグの紹介をしましたが、
第2弾はバッグを作ったあとに出るあまった布切れや、
汚れやシミでバッグには使えない物を使った簡単シュシュの作り方を紹介します!

とりあえず長方形になるようにザックリ切ったら、
もうちょっと詳しく言うと目安は40cm~70cm×10cm~15cmくらいが丁度よさそうです。
細かいところはお好みでサイズ調節してみてください。

あとはゴムを用意します。100均一とかでも売ってるので簡単に安くできますね!
それから手縫いでもまったく問題無いのでミシンはなくてもOKです。
ゴム通しなんかもあればもっと良いですね。

では作っていきますよ~!

1、まず生地を裏返して机の上におきます。
  じゃないと出来上がったときに裏面が表になってしまので気をつけてください。

2、次に中表にあわせたら輪になるように40cm~70cmの端っこを縫っていきます。
  この時、せっかく作ったシュシュがほつれてこないように
  端っこを1cmくらい返して縫いましょう。
  (中表とは布の表同士を合わせて折る事なので、
  要するに布を裏面が見えるように2つに折った状態のことを言います。)

3、それが縫えたら布をひっくり返してゴムを切らずに通しましょう。
  ゴムが通らないよ~って方や、ゴム通しがなくてつらい!って方は
  ゴム通しをわざわざ買わなくてもいろんな物で代用できるので大丈夫です!
  引っ掛ける部分のついてるボールペンでもできますし、
  ヘアピン、安全ピン、爪楊枝、耳掻きなんかでも通せちゃいます。
  鉛筆だってひもをテープでとめれば簡単に通すことが可能です。

4、ゴムが通せたら、手首にはめてきつくない程度に結んでみると丁度良いかな?
  そこらへんも自分好みに調整アリです!
  しっかりほどけないように結べたらすこし余裕をもってゴムを切りましょう。

5、あとは布がコの字になってゴムが通っていると思うので、
  ゴムが見えないように布の端と端を合わせてまつるとできあがりです!!

どんな感じのシュシュが欲しいかの参考に
・60cm~70cm×10cm~12cmくらいだと細かいくしゅくしゅ大目のシュシュになり、
・70cm~80cm×14cm~15cmくらいだとふんわりくしゅっとしたシュシュになります。
こんな感じに布の寸法を変えるとシュシュの感じも少しづつ変わってくるので、
色んなサイズを試してみて自分好みのシュシュを作ってみてくださいね!

PAGE TOPへ