tシャツプリントのP-ARTならではの豆知識を紹介していきます!第4弾は小さな布の再利用方法です!

オリジナルTシャツプリント ピーアート ピーアート 会社概要 アクセスマップ

無料お見積り

Tシャツプリント オリジナルTシャツ 神戸市・三ノ宮 実績NO.1!1枚~大量まで、Tシャツ、プリント、ポロシャツ、パーカー等オリジナルウェア制作します。

豆知識④ 小さい布の再利用2

Tシャツの豆知識 記事一覧 >>

最近暑いったらないですね~(書いている6月現在)皆さんはどうお過ごしでしょうか。

6月は急に暑くなった日もあって今年の夏は猛暑では・・・?と思った方も多いと思われます。
ですが今年は冷夏の可能性が高いのだとか。
夏から秋にかけエルニーニョの発生する危険性が高いらしく、発生してしまうと・・・
高気圧の張り出しが弱くなって梅雨前線というのが停滞しやすくなるために
梅雨が例年より長引いてしまうらしいです。
しかも南のほうの海に台風が発生して日本列島に近づく時期によっては
梅雨前線が活発になって被害が大きくなる恐れもあるとも。
エルニーニョってのが発生するとなると日本の夏はほとんどと言って良いほど
気温が全国的に低くなるみたいです。

まあ梅雨は髪がうねったり広がったりして嫌ですけど、
暑がりな私にとっては猛暑じゃないってのが嬉しいですね(^^*)

思ったより前置きが長くなっちゃいましたが前回に引き続き
シミや汚れで着れなくなってしまったTシャツや、
最初のほうに紹介したバッグを作ったあとのあまった布切れを有効活用していきましょう!

今回は先ほど話し込んでしまった梅雨で髪をまとめるのに丁度いい
簡単につくれるカチュームを紹介していきたいと思います!

用意するもの
・布になるもの
・ハサミ
・テープ
・平たいゴム
・ゴム通し(無い場合は代用品か気合で!)
・裁縫道具
・あればミシン
1、まず毎度おなじみ汚れやシミや伸びて着れなくなったTシャツを
  思い切ってザクザクっと細ながーく切っていきます。
  この時に短い横幅は1cm~1.5cmくらいが丁度いいかな。

2、切れたヒモ状の布を5枚かさねて端っこ(縫い始めの部分)を
  ミシンで留めていきます。手縫いでもいいですが解けないようにしっかりと。
  それができたらいよいよ編んでいきますよ!

3、先ほど縫って留めた部分をテープなどで固定したあと、
  ヒモを手前からとって左から右に揃えて並べていきます。
  一番手前を1番とするとこんな感じです↓
     留め部分
  1、2、3、5、4

4、セットできたら1をつかんで2をまたぎ3の下に通します。

5、次に右からも同じように4を、3(さっきつかんで移動させた1)の下に通します。

6、これを繰り返しひたすら編んで編んで編みまくります!

7、全部編み終えたら、端っこをまたミシンなどで縫い留めます。

8、それから端っこにゴムを縫いつけて・・・

9、ゴムが通るくらいの筒状の布を作ってゴムを通します。

10、そしたら反対側にもゴムを縫い付けて、
   その後ゴムが見えないように筒状の布を被せ、
   布の端を織り込んでまつれば完成です!!

今回は五つ編みのような編み方を紹介しましたが、
他にも色んな編み方もあるのでどんどん試して自分好みのカチュームを作っちゃいましょう!

PAGE TOPへ